確定申告の期間2009【確定申告はいつすれば良いの?】では、確定申告の期限をはじめ、還付金・贈与税など幅広い確定申告に関する情報を記載しています。あなたは確定申告の正しい知識を持ってますか?確定申告で損をしていませんか?まずは、当サイトをご覧ください。

確定申告書の基本は「自書申告」


自分で書く「自書申告」。それが、確定申告書の基本です。だからといって、アドバイスを受けられなというわけではありません。税務署では、確定申告の申告納税制度に沿って、自書申告を定着させるために、申告書はできるだけ自分で書くようにすすめているのです。

もちろん、税務署では、確定申告書の作成について、分からないことは、しっかり答えてくれます。1度、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」を利用してみてください、画面の案内に従って、金額等を入力すれば、税額などを自動計算してくれる便利なシステムを掲載。所得税、消費税の申告書や青色申告決算書などを作成してくれます。それから、e-Tax用データを作成して、電子申告(e-Tax)をすることもOK。

また、確定申告書の手引きや、記載例など、確定申告に必要な情報が盛りだくさん。なんと、確定申告書やいろいろな手引きは、国税庁ホームページ「確定申告特集」から、印刷して使えるのです。「タックスアンサー(よくある税の質問)」で、「医療費を支払ったとき」「年金を受け取ったとき」など、税に関する身近な疑問をスッキリ解決。是非、国税庁ホームページを利用してみてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。